トレーナーズ ブログ

HOME» トレーナーズ ブログ »顎関節症が改善された 渋谷亘宏先生の「身体巡る呼吸ストレッチ」

トレーナーズ ブログ

顎関節症が改善された 渋谷亘宏先生の「身体巡る呼吸ストレッチ」

今回は、ダンサーとしても大活躍中の

渋谷亘宏先生の「Carnis 呼吸の時間」クラスのご紹介です♬

 

渋谷先生の身体調整の考えを記事にして頂きました。


身体巡る呼吸ストレッチ 顎関節症 渋谷亘宏僕が呼吸のやり方を変えて自身に起こった変化を少しずつ紹介。

第一回目は20年以上悩まされていた、顎関節症が改善されたお話し。

 

発症したのは中学生の頃、当時のことはあまり覚えてないけど、たしか、口を開けたら顎がずれてもどらなくなり、痛さと怖さで焦って病院に行ったような。。。


成長期真っ只中だった為か、医者には親知らずが歯茎のなかにあるままだから、それが原因ではないかと言われ、どんな治療をされたのかは覚えてないけど、帰った後もしばらく顎はずれたままだったような気がする。。

 

そして月日はたっても、良くなることはなく、ひどい時には顎がずれたまま戻らなくなったり、痛いしでどんどん悪化。

さらに月日が経つと口を開け閉めする度に顎はずれていく、、、そして痛い(><)

 

そんな状態が10年以上経つと痛みはなくなるけど、顎ずれっぱなし、というかそれが自分のなかで当たり前に。。。

改善されることなく月日はながれました。。。

が、

現在、改善されました!!!

 

 

顎関節症に様々な治療法があると思いますが、部分的なアプローチするものは一時的な効果でしかないと思っ

ています。大切なのは改善されたものをどのように維持してより良くしていくか!!

 

まず、人間には通常200以上の骨があり600種類以上の筋肉がある。

数が多すぎるのでここではざっくりと骨を中心に話します。

 

骨と骨をつないでいるのは筋肉、200以上ある骨を連動できれば歪み等は解消される

と思います。逆に言えば、連動できなければ歪んでいくのではないでしょうか?

 

身体は面白いもので、顎関節症が改善されると足も改善され、裸足で足の指先で立てるようにもなりました(^^)

 

200以上の骨の力の向きを揃え連動させるようにしていけば、さまざまな変化が起きると思います(^^

クラスでは呼吸を使い骨を並べ、連動させ、セルフケアできることを目指してやっています。
 

 

渋谷亘宏


いかがでしたでしょうか?

 

一つ一つの骨を整えるというと、途方もなく難しそうに感じてしまいますが

クラスでは、渋谷先生がとても丁寧に骨を整えてくれます♪

 

身体巡る呼吸ストレッチ 顎関節症 渋谷亘宏
 

呼吸を使い骨を並べ、連動させ、セルフケアできるようになり

全体を整え 正しい呼吸とともに全身を巡らせ

日常をより幸せにしちゃいましょうっ♪

 


おすすめ記事

►KAYAスタジオ雑誌に掲載★渋谷亘宏先生の『Carnis 呼吸の時間』

►言葉と呼吸筋

►顔のリフトアップも呼吸からっ!?

►深呼吸

►作間草×渋谷亘宏 デュオ【動画】

►身体が整うと運気があがるっ!?

►「不眠・眠れない」が改善する!?対処法 KAYAスタジオおすすめメニュー

►ストレッチトレーニングで爽快な毎日を♬

►鼻呼吸で風邪しらず!?

2017/08/03

トレーナーズ ブログ

写真や動画でKAYAスタジオを
より知りたい方はこちら↓

Instagram youtube Facebook



 

友だち追加