百代のつぶやき

HOME» 百代のつぶやき »夏こそたっぷり癒しケアを!

百代のつぶやき

夏こそたっぷり癒しケアを!

ココロも身体も活発になり楽しみが多い夏ですが。。
思っているよりも刺激過剰になり体力は消耗していますので、
いつもより積極的にボディメンテナンスをしてあげましょうね!!

 

太陽エネルギーが増大する夏。
アーユルヴェーダでは熱を溜め込みやすい火の性質が
増加し、乱れやすいと考えられており、
この時期のことを『太陽が生命の力を奪い取っていく季節』といわれています。

 

身体の機能は溜まった熱を冷まそうとするスイッチをONにしてフル稼働、
これにより内臓の働きは低下。。。
夏の身体は一年で最も消化力が弱まるため、
この季節こそ胃腸にやさしい食事と、十分な休息が必要なのです!!

オイル アーユルヴェーダ

熱がこもる、ほてり、むくみ
吹き出物など皮膚の炎症
イライラ、怒りっぽくなる、批判的になる
暴飲暴食しがち、胃腸が荒れる、下痢
などなど。。。

 


夏にココロの変化や身体の不調を感じやすい方は、
ぜひオイルトリートメントでのケアを取り入れてみて下さい。


【関連記事】

「不眠・眠れない」が改善する!?対処法 KAYAスタジオおすすめメニュー

スーパーデトックスオイル入手♪

 

2017/07/25

百代のつぶやき

写真や動画でKAYAスタジオを
より知りたい方はこちら↓

Instagram youtube Facebook