トレーナーズ ブログ

HOME» トレーナーズ ブログ »【ヨガ】二の腕ほっそり♪体幹や内腿にも効く!チャトランガ・ダンダアーサナ(腕立てのポーズ)

トレーナーズ ブログ

【ヨガ】二の腕ほっそり♪体幹や内腿にも効く!チャトランガ・ダンダアーサナ(腕立てのポーズ)

こんにちは!
KAYAメソッド認定トレーナー、ヨガクラス担当の直樹です✨

今日のポーズ紹介は、女性が少し苦手とする二の腕回りと体幹や内腿に効く

○チャトランガ・ダンダアーサナ(腕立てのポーズ)

を紹介してゆきます!
 

図1の写真を見て頂くと分かるように、このポーズは主に二の腕に効きます!
これからの季節肌の露出が増えてゆくので、この部位は是非とも引き締めたいところ♡

yoga 腕立てのポーズ

そして夏場にこの部分に筋肉を付けておけば、冬場にもよい効果が。
 

寒い時期は、腕から冷えを感じる経験がある方も多いと思いますが、この部分にある程度筋肉がついていれば、腕の血液を流す筋肉も活発になることから冷えにくい身体を作る手助けになります。
夏場に付けておいた筋肉の貯金が、冬にこんな形で帰ってくることもあるんですね!
あっ、ちなみに夏場の冷房冷えにも効果アリですよ(^_^)

二の腕の話が広がりましたが、お腹や内腿の引き締めも意識しないとこのポジションはキープ出来ません。

「でも、腕辛いしこんな位置でポーズ取れないよ…」
と言う、そこのあなた!
このポーズは誰にでも出来る軽減方法があります!


それは
図2をご覧ください↓
yoga 腕立てのポーズ
このように膝を付いて肘も深く曲げずに、曲げれる場所までで大丈夫。
二の腕に少しでも負担を感じれていればオッケイ。
この時の腕の意識は、ダウンドックの回でも紹介した二の腕のスパイラル。

図3でスパイラルの方向を確認↓
ヨガ 腕立てのポーズ3
スパイラルを意識しつつ肘を自分の脇腹側へ折り畳むように曲げてゆけばおのずと良いポジションへ。
肘を外に開くと効果が出ないので、欲張って身体を深く下げようとせずに上記のポイントを守って、下げれる場所まで!


見た目以上に効果が高いこのポーズ。
皆さんも一緒に二の腕引き締めませんか(^_^)?


梅雨時のジメジメに負けないように、カラッとした心持ちで毎日過ごせるとよいですね!
それでは
✨ナマステ✨


►  自宅で簡単♪二の腕引き締めエクササイズ♪【ダイエットトレーニング動画】

►【動画】痛みが出ない!効果的なヨガ ダウンドッグ手をつく方向♪

► 今田先生のプライベートヨガセッション♪

 【動画】踊るっ♪KAYAスタジオ ヨガ部門 なおき先生!

►【動画】眠れるヨガ 自律神経を整えて安眠を手に入れよう⭐︎

 

2018/06/20

トレーナーズ ブログ

写真や動画でKAYAスタジオを
より知りたい方はこちら↓

Instagram youtube Facebook



 

友だち追加