トレーナーズ ブログ

HOME» トレーナーズ ブログ »『アジャスト(ハンズオン)の大切さ -効果的なストレッチのために-』

トレーナーズ ブログ

『アジャスト(ハンズオン)の大切さ -効果的なストレッチのために-』


身体が柔らかすぎる方は、支点を抑えられないと伸ばしたい部位を伸ばすことが出来ません。
それどころか間違ったストレッチは身体を痛めてしまう事にも。。。。

本日のトレーナーズクラスにて、
背骨が柔らかいさわ先生『KAYAメソッド ボードフロー』で背骨をストレッチしているのですが、一人では坐骨が逃げてしまい伸ばしたい箇所を伸ばせません

そこで、美緒先生に『アジャスト』をお願いして
正しいフォームにしてもらう手伝いをしてもらいます

すると!
伸ばしたいところ、効かせたいところがしっかりと伸びるんです

美緒先生の的確なアジャストと
身体が伸びた後の、沙和先生のドヤ顔にも注目ですね

一見、同じようなフォームに見えても
身体の中で起こっていることは
全く違うんです!

的確なアジャストは、正しい方向性へと身体を導きますっ
KAYAメソッドでは、身体への理解を深めて
正しいアジャストの出来るトレーナーズを育成しております。トレーナーズ同士での情報交換にも余念がありません

肉体への理解を深めて、効率的にしっかりとトレーニングの効果を出していきましょうっ


▶︎ 的確なアジャストどうすればいいの?わからなくてもしっかり教えてくれます

▶︎どんどん身体が変化して毎日が楽しくなる『KAYAメソッド

▶︎ 最近良く言われるんです「綺麗になったね。」「素敵ですね。」「姿勢いいですね。」
 

2018/06/17

トレーナーズ ブログ

写真や動画でKAYAスタジオを
より知りたい方はこちら↓

Instagram youtube Facebook



 

友だち追加