トレーナーズ ブログ

HOME» トレーナーズ ブログ »足裏アーチは大切!!!

トレーナーズ ブログ

足裏アーチは大切!!!

足裏アーチは大切!!!

・足の指が反らないように、足の指を広げると指が開きにくい。
・土踏まずのカーブがはっきりしない
・足の裏にタコやウオノメがある。
・足の指で床をつかもうとしても、力が入らない
・指が変形している
・足が疲れやすく、むくみやすい
・靴の底の外側だけ、もしくは内側だけ極端に減る
・足先が冷たく、カサカサしている
・巻き爪や爪が小さくなっている

こんな方は要注意!!!

アーチの崩れによる症状

アーチが崩れると本来持ちあがっているべき部分が下がるため、その部分が摩擦や刺激を受け、 角質が
硬くなります。また、足の機能が下がるため、心臓から送り出された血流を上に押し戻し にくくなり、
むくみや冷えにもつながります。

それぞれのアーチの崩れによって下記のような足のトラブルがでやくなります。

内側縦アーチ(土踏まずの部分)

いわゆる偏平足、靭帯や腱など、足を構成する支えがゆるんで、足裏がまっすぐになり、歩行時の衝撃を
吸収できないので、疲れやすかったり、むくみやすい。血液やリンパを心臓へ押し戻すポンプ機能が低下
するため、代謝が悪くなり、冷えやすく、足首も太くなりがち。

横アーチ

横アーチが崩れ、前足部が広がると、開張足になりやすい。指の下の部分の角質が 硬くなったり、タコや
ウオノメ、外反母趾やハンマートゥ(足指がくの字に曲がってしまった状態) などのトラブルにつながります。
外反母趾の影響で巻き爪などになる場合もあります。

足裏 トレーニング足裏 アーチ
写真はKAYAメソッド™️ KCBのトレーニングの一コマ。
足裏もバッチリ蘇らせます♪



▶︎ 足裏の筋肉も鍛えられます♪本日のコアトレーニング

▶︎ 身体における 「真っ直ぐは直線ではない」

▶︎足裏から 頭の先まで全身が整い、巡るKAYAメソッド™️
 

2018/06/15

トレーナーズ ブログ

写真や動画でKAYAスタジオを
より知りたい方はこちら↓

Instagram youtube Facebook